2014年11月号

美スト 2014年11月号の特集

美ST2014年11月
美ST  2014年11月号

 

 

特集
コスメのチカラ、信じる肌は救われる!

 

表紙
中山美穂

 

◇中山美穂のnouvelle beauteC
◇木の実ナナさんから、美しき40代へのメッセージ
◇追跡!「美人はなぜか三姉妹」現象
◇コスメのチカラ、信じる肌は救われる!
  1 40代、もう「すぐ効く!」コスメじゃなければ欲しくない
  2 見直しました。やっぱり、すべての美肌は「化粧水」に通ず
  3 すっぴん美人7人のもっと効かせる≠ィ手入れレシピ
  4 レシート拝見!スキンケア「今月、何買った?」
  5 この秋、真っ先買いすべきは「たるみコスメ」です!
  6 「シンプル派」と「全部盛り派」抜き打ち検査「どっちの肌がキレイ?」
  7 あなたの肌悩み、見抜きます「考える美容液」を考える。
  8 本気を出す日はとことん!「私の顔の全力スキンケアMAP」
  9 美容医療アスリートも認めた「私が密かに手放せないこの一品」
 10 勇気を出してはじめての「デパコスカウンター」
 11 勇気を出してはじめての「ドラッグストア」
 12 美肌界の裏番参上「私、スキンケア左翼ですが、何か?」

◇「免疫力を上げると美肌になる」説を追う!
◇40代の髪は頭皮が9割
◇決定!私たち美魔女ファイナリストです!
◇ハートメイクで40代の間延び顔、キュッ!
◇40代、アイシャドウなんてミルクティー色だけでいいんです
◇お疲れDAYの私を助ける「オールインワン」コスメ
◇追跡!美しすぎるライター・前田美紀(48歳)、キレイ≠ノ捧ぐ24時間
◇お値打ちパックの効かせる<gリセツ
◇「おうちでレーザー」でシミがとれた!
◇「後ろ髪カタログ」で360°美人ヘア
◇「くるくるドライヤーの何が悪い!」
◇美髪ケアだってコーディネートする時代
◇大丈夫!まだ私たちには「成長ホルモン」がついている!
◇本当は教えたくなかった「秘密の美温泉」
◇藤原美智子の「ここがダメだよ、40代メーク」!
◇カラダに優しい 気分も上がる お出かけには「美人弁当」

◇実は世界の共通語「KOMBUCHA」は40代を救う!
◇「ふんどし」いっちょ!で美女になっちゃった
◇関西美女はTTP(徹底的にパクる)って競い合うで!
◇オーラルケアこそ、オーガニックで。
◇2014-2015 美容医療コレクションを先出しSCOOP!
◇おとぎの宿、米屋にて、温泉ミストがジュワーッ、ヨンカのアロマがじふわーっ、お肌に染み入る幸せスパ

 

管理人感想
今月気になった、参考にできた記事!

 

毎回しっかり読んでる「美しき40代へのメッセージ」。
40代を超えた50代以上の有名人が、自分を振り返って40代へメッセージをくるというもの。
今回は木の実ナナさん。
いつでも元気いっぱいの木の実ナナさんですが、40代半ばから更年期うつがずっと続いているそう。

 

長い間原因がわからなくて悩んだそうです。
私も近くで母の更年期うつを見てきたので、ずいぶん辛い状態だっただろうなぁと思いました。

 

外見的な美容ももちろんですが、こういう内面的なものでの見た目の老化は恐ろしいものがあります。
外見をキレイに保つもの仕事のひとつの女優さんならではの苦労もあるんでしょうね。

 

40代はホルモンの減少、更年期のはじまりと未知の世界が待ち構えてそうで、こういう先輩からの
お話はすごく参考になります。

 

ココロとカラダの美容、どちらもケアしていかなくてなりませんもんね。

 

そして特集の効くコスメ。

 

40代になると、いよいよ今までのお手入れでは進み行く老化に歯止めがかからなくなっていきます。

 

止めようとしたら、コスメを超えて、美容機器、医療美容と進むしかないのですが、
できればコスメでなんとかしたい。で、効くコスメです。

 

美魔女が実際試して、即効性を感じたコスメをひとつピックアップ。
こういうところで絶対ひとつは入ってくるのはSK-Uですよね。
全部揃えるのは無理でも、ひとつは持っていたいSK-U。
どれが自分の肌に一番なのか気になるところです。

 

今回は頭皮のケアにも特集Aとして、結構記事がのっています。
シャンプー、トリートメント選びも気になるところですが、頭皮にいいシャワーヘッドが地味に気になりました。

 

女性ホルモンの減少を、成長ホルモンで補おう!っていう特集も参考になりましたよ。

 

40代ってやっぱり中からケアが重要ですね。

 

amazon

楽天ブックス